アラフォーでもカラコンしたい!

現在38歳の女性で専業主婦をしており、家族は会社員の夫と小学生の長女と幼稚園の次女がいます。私は視力がとても悪く、カラコンの度数が入ったものを起きている間はほぼ使用しており、就寝前や起床後の1時間程度のみメガネを使用しています。 カラコン レポ

カラコン選びのコツ

年齢が40歳手前と若くないので色を大きく変化させるものは使用せず、瞳の大きさを適度に変えるものを使用したいと思ってカラコンを選んでいます。またカラコンは自分にとっては視力を矯正させる重要なアイテムでもあるので、きちんと眼科を受診して大手メーカーから販売されているものの中から選んで購入するようにしています。さらにカラコンは普通のコンタクトレンズと比較して眼にトラブルが起きやすい傾向にあるので、ワンデータイプのものを使用して常に清潔なものを使っています。

1day使い捨てのカラコンを愛用

現在使用しているのはシードのヒロインメイクワンデーUVです。1日使い捨てで、度数は右が-9.5、左が-8.5です。このカラコンは視力矯正を兼ねているのでほぼ毎日使用している状態になっており、普段の買い物や子どもの行事にも普通に装着しています。自分としてはどれだけアイメイクが上手にできなくても目が強調されるために、何もしていない状態よりも自分がよく見えると思っています。また子どもたちは私がカラコンをしているということは知らないのですが、昔の写真と比較すると今の方が若く見えるそうで評価は高いと思っています。